抗重力筋を鍛えて美しくやせる

2018年5月9日 | からadmin | ファイル: トレーニング.

抗重力筋
健康と美容のために、何はさておいても筋トレをしましょう!ボディビルダーのようにムキムキに鍛える必要はありませんが、ちょっとした筋トレで筋肉を衰えさせないこと、衰えた筋肉を正常に戻してあげることが大事です。これが、女性らしいメリハリの効いたプロポーションをつくり、またさまざまな不調を改善し、予防するカギなのです。

筋肉には、「体を動かす」「関節や骨にかかる衝撃をやわらげる」だけでなく、「血液をポンプのように流す」「体温を上げる」などの役割もあります。

体に必要な酸素や栄養分は、血液にのって全身の細胞へと運ばれます。ポンプの役割を担う筋肉が衰えると、この機能も衰え、血液循環の悪化、代謝の低下を招きます。

また、体温の化%は筋肉で作られますから、この点でも筋肉の衰えは代謝の悪化や冷えにつながります。

くり返しになりますが、私が、「健康と美容のために、何はさておいても筋トレをしましょう」とおすすめするのは、こういった理由があるからなのです。

2秒骨盤トレーニングで鍛えるのは、中でも特に「抗重力筋」と呼ばれる筋肉です。抗重力筋とは、聞き慣れない言葉ですね。

地球上のすべての物体には重力が働いています。私たち人間は、「二足歩行を可能にするために、この重力に対抗して姿勢を正しく保つための筋肉を発達させてきました。これが抗重力筋です。抗重力筋が発達したからこそ、人間は2本足でバランスよく立ち、歩くことができるのです。

かつての日本人は、畳から立ち上がったり、雑巾がけをしたり、和式トイレを使ったり、よく歩くなど、日常生活の中で自然と抗重力筋を鍛えることができました。ところが、現代は生活様式が変わり、これらのことは日常ではなくなりました。

常に重力の影響を受けている人間は、よほど意識して鍛えない限り、年を取るにしたがって抗重力筋はどんどん衰えてしまうのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です